スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤GⅢの舐めプッ!

やぁ!

皆の衆YO☆

気付いたら5月ではないか。

皆の衆は

黄金週間を満喫しているかな~?

俺は満喫してるぜぃ!

久しぶりに詰将棋でも解くかな~。


BLEACH 石田 雨竜BLEACH 石田 雨竜
()
ブリーチソウルカードバトル

商品詳細を見る
そうか・・・

この話も1年以上前の話になるのか。

赤GⅢとの将棋シリーズも次でラストだな。


畑将棋

それは、ネット将棋全盛の時代に

対面で盤と駒を用いて将棋を指す。

ネット将棋にある、耳障りでやかましい時間制限などもなく。

風が吹き

照りつける陽射しのせいで、錯覚を起こすというハプニングも時にはあるが。

ネット将棋に蔓延する小汚いソフト指しなどが棲息できない。

偽りなき世界だ。

人と人が

年齢という壁を越えて

ふれあう場所だ。


前回の対局後サムソンの変化を確認する為に、2人で将棋を指す事にした。

サムソン家は、サムソンのお爺ちゃんが愛用していたヒノキの材の盤がある。

アチラコチラに傷が入っており、熱のこもった対局がその傷跡に感じられる。

縁台で指してたのだろうか?

駒も盤も陽に焼けて、なんともいえん味がある。

なぜかわからんが、、この将棋盤を使うとサムソンに良く負けるのだ。

俺の買った将棋盤でやると逆になるのだが(笑)

パチパチと将棋を指した。

うむ、やはり強くなっている。

今までより隙がなくなったような気がする。

俺の10分の1も将棋を指した回数はないと思うが・・・

少しだけ孫悟空に対するベジータの気持ちがわかった気がする(笑)



そろそろ畑で将棋指すから指しに来いよ。


サムソン
あぁ、わかった。



数日後

天気は最高に良い。

雲一つ無い青空の下

畑将棋が始まった。

サムソンは赤GⅢと指している。

パチパチ
パチ
パチパチ
前回と同じような進行だ。
このままだと前回と同じ結果だな。
パチパチ
パチパチ

サムソン
はぁ・・・
前と同じですか?


赤GⅢは淡々と指している。

うん?
違うぞ
なんか違和感があるぞ(汗)
俺は気付いてしまった。

赤GⅢとは何十回も指しているから、さすがに表情から何を考えてるかはある程度察することが出来る。

これは・・・

俺に舐めプをしてくる時の赤GⅢの顔だ。

指し回しも荒っぽい。

お前なんか終盤に入るまではこれくらいでええわいと

そんな指し方だ。

あぁ・・・

赤GⅢYO

あなたはまだわかっていないな。

サムソンの一局に対しての真剣さを

勝ち負けにトコトンこだわる性格を

パチパチ
パチパチ
パチパチ

これは俺から見ても圧倒的にサムソン君のほうが優勢だ。

バシッ!!
赤GⅢが駒音高く持ち駒を打った。

俺なら今までの敗戦ゆえに、なんかあるのかしらと時間を使い手が萎縮するところだが。

パチパチ
パチパチ
サムソンにはハッタリが通じない。
こいつは己の読みを100%信じて指す。
どれだけ棋力差があろうが、誰であろうとも迷わない。
それが、サムソン君の一番の強みなのだ。

パチパチ
パチパチ

赤GⅢの攻めを完全にいなしたサムソンが攻勢に出る。

パチパチ
パチパチ

負けた・・・
たった2度目の対局で、赤GⅢが負けた。
四間飛車が・・・
俺が苦労して1度だけ倒せた赤GⅢの四間が・・・
サムソンは嬉しそうに満面の笑みを浮かべていた。

チラ

赤GⅢ
おめでとうッ!
やるな~自分!


ニコニコしながら、昔あったお猿のオモチャのように拍手をしている。


ここから俺の心の声

なにがッ!!
おめでとーだっ
舐めすぎやわ
ホンマ
あからさまに
舐めプやないかい。
なんやねん途中の仕掛け
1秒も考えてないやないかい。
1秒もやッ!
見え見えやん!
そんなんで負けてたらあかんで。
ホンマ
アンタからもぎ取った俺の一勝が軽くなるがなッ!


赤GⅢ
もう一局指すか?


サムソン
はい。


直ぐに対局が始まった。
さすがに今回は本気でいくと思うが・・・

チラッ♪

赤GⅢの表情を覗く
うん!
この顔は本気モードだ。
この顔をした赤GⅢはむっさ強いぞ。
頑張れYOサムソン
健闘を祈るッ!

パチパチ
パチパチ

??
???

アレおかしいですYO☆

赤GⅢYO
飛車を振る場所が一つずれてますYO☆

パチパチ
パチパチ

赤GⅢはいつもの四間飛車ではなく、三間に飛車を振った。

パチパチ
パチパチ

駒組が終わり、石田流が姿を表した。
俺も赤GⅢの石田は始めて見る。

パチパチ
パチパチ

サムソンの表情が苦しそうだ。

パチパチ

サムソン
負けました。

サムソンは粘り強く闘う棋風なのだが、こうも差がつくとどうしようもない。
赤GⅢは非常に楽しそうな表情をしていた。


サムソン
いや~、菊ラトスの石田流とは全く別物ですね。
こんなに一方的にやられるとは思わなかった。


菊ラトス
当たり前や!
俺のはナンチャッテ石田流やからな。
お前の変態戦法を完成させる為にいろんな戦法使ってる俺の優しさがわからんのかね?


赤GⅢ
ワシは石田ゆうかな。
三間飛車なんや。
四間は大山名人が指しててな。
ワシは大山名人が好きやから、勉強がてらに指しとるんや。


そうか・・・
そうだったのか。
石田流って強いやつが指すとかっこええね。

俺は飛車が浮いてるのが、指しづらくてあんまり指さないけど。
あれやわ
シャア専用ザクみたいな。
そんな感じやね。
まぁ、俺は指さないけどね。
棒銀党だし(笑)


その後サムソンはカレー爺に連勝し、ドンパッ爺にも連勝した。

俺?

俺は赤GⅢと最後の対局だし

気合入れまくって指したYO☆

もちろん棒銀で☆

結果?

もちろん

圧勝さッ!

連勝!!!

赤GⅢがね☆

あたりを見渡すと

陽が落ちてきた。

畑将棋はお陽様とともに幕を閉じる。


今回はこれくらいで!
よき休日をッ!!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(´∀`*)ウフフ

面白かったですー^^

Re: (´∀`*)ウフフ

rukiraさんコメントありがとうございます。
> 面白かったですー^^
そう言ってもらえると素直に嬉しいですね~☆
若干ブログの書き方というか、ノリが戻らないのですが、ボチボチ書いていきます。
やっぱり将棋は駒と盤で指すのが一番ですね。
人と指すと思い出になりますね。
ネットだと顔もわからないし、名前もHNですので、どれだけいい対局でも記憶には残りづらいのではないかなとそう感じます。
rukiraさんのブログもおもしろいですよ。色付きの文字
カラスの話とか行者にんにくとか良かったです。
北海道の自然はごついですね。
プロフィール

菊ラトス

Author:菊ラトス
将棋やってます。
将棋以外のこともやってます。

あの眼鏡をかけた将棋の人は
生きる上で、大事なことを僕に教えてくれました。
前を向くことを・・・
すべては勢いだということを・・・
それが、困難な時代を突破する原動力だということを

突撃ィィィィッッ!!!

我がブログに
一片の悔いなしッッッ!!!

全国の将棋馬鹿たちYO
菊ラトスの将棋愛をッッ!!

よく見る

☆ヨロシッッッッ☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。